マナ・カードアカデミー
マナ・カードアカデミー
『マナ・カード』翻訳者と、
日本におけるマナ・カード
セラピスト第一人者が、
主催する公認スクールです。
マナ・カード
『マナ・カード ハワイの英知の力』
ホクラニ・インターナショナル刊
お求めはオンラインショップで!
マナカード表紙 マナ・カード
お取扱店募集中!

マナ・カードをお取扱い
していただくショップを
募集しています。
メールまたは、お電話で
ご連絡をお待ちして
おります。
ハワイの神話
マナ・カード体験談

☆マナ・カード☆ 公式占いサイト
マナ・カード 〜ハワイの英知の力〜
過去の週刊リーディング(2015年) 〜 Weekly Reading 2015 〜
週間リーディング(2015年)

【2015/12/25】

< 新国立競技場 木と緑のスタジアムに決定 >

出たカード:IWI

2020年東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場は、 市民たちの異議申し立てがあり、計画が白紙になっていました。
大成建設・梓設計・建築家隈 研吾氏のチームが出した案で再始動が決まりました。
このことについて出たカードは、尊敬を表す「IWI」です。

お金を出す国民、アスリートたちの大切な舞台、おもてなしの会場、予算と納期、 それぞれの視点や立場に敬意を示すことになったとカードは伝えています。
オリンピックは、東日本復興中で課題も多い日本にどこまで必要なことか賛否の声が分かれています。
ロゴも再公募となって、色々となかなかすんなり進まないことも、私達国民がオリンピックに目を向け、 海外の人を迎える日までに、気持ちを一つにする大切な道のりのように思います。

オリンピックは、スポーツに疎い人も夢中になります。
たくさんのマナを宿した選手たちの姿は、私達に勇気と感動を与えます。
そんな世界中のトップアスリートの情熱と応援する人たちの想いが私達の国に集まるなんて、 ワクワクするし、とても素晴らしいことです。
東日本大震災のとき、世界中の人たちが日本に想いを寄せ、祈ってくれました。
私達が復興中であることも世界の人たちはご存知です。
オリンピックに見栄を張らず、復興や国民のために必要なお金と時間を費やすことも大切なおもてなしになると思います。

IWIには、亡くなった人が魂になり、守護神にかわる様子が描かれています。
ご先祖様が築き、発展させてきた日本。
ご先祖様たちが他国と作ってしまった戦争の傷。
オリンピックが、日本の素晴らしさを伝え、傷を癒すことができる機会となりますように。
私達がご先祖様となったとき、子孫たちに尊敬されるオリンピックとなりますように。

これからも、人ごとではなく、国民の声は届くと信じて、オリンピックをみんなで作っていきましょう。

Me ke aloha & mahalo!
Mika Bando


【2015/12/18】

< マナ・カードからのクリスマスプレゼント >

出たカード:PUEO

クリスマスが世界中に広がって定着しているのには、このプレゼントの存在が大きいと思います。
今年のクリスマス、この週間リーディングを読んでくださっている方に届くプレゼントは?と引いてみました。

「導き」を表すPUEOが出ました。
PUEOはハワイのフクロウ。アウマクア(先祖の神)で、危険を知らせてくれたり、正しい道へ案内してくれたり、 私達が守られていることを教えてくれています。

もともとのクリスマスは、ご存知の通りイエス・キリストのご誕生をお祝いする日。
救いを求めていた人々にとって、イエスがこの世に誕生したことそのものが、素晴らしい神からの贈り物だったのでしょう。
その知らせを最初に受けたのは、羊飼い。
臆病な性質の羊には、優しくて肉食動物から守ってくれる羊飼いは大切な保護者でした。
そんな心が清らかで身分の低かった羊飼いの前に天使が現れ、天の導きが一番に届いたのです。
次に占星術学者たちが輝く星に導かれ、イエスの生まれた馬小屋へたどり着きます。
学者たちは権力よりも天や自分たちの想いを信じました。
PUEOは、羊飼いの天使や学者の輝く星のように、私達を守り、導いてくれています。
その導きの先にある喜びを手にできるかは、自分を守ってくれ、幸せにしてくれるものは何か、 素直に心を開くことが必要なようです。

クリスマスプレゼントは、お歳暮代わりに1年のお礼の気持ちを表す機会としている人も増えています。
この1年を振り返って、自分を導いてくれた方や助けてれた方にはもちろん、後輩や自分より弱い立場にいる人へ、 カードやちょっとしたプレゼントを贈ってみましょう。
サンタクロースは夜こっそりですが、PUEOは昼間に活動しますので、あなた自身がPUEOとなるかもしれません。
子どもたちへのプレゼントは、未来への希望と愛でありますように。

Me ke aloha & mahalo!
Mika Bando


【2015/12/11】

< ハワイ島マウナケアの望遠鏡TMT建設許可無効判決について >

出たカード:KU/HINA HINAが上

2024年の稼働を目指して、今年3月から本格的にTMT建設の工事が始まりましたが、 「山頂付近は神聖な場所」という反対住民らの抗議活動で作業が中断していました。
最高裁は、ハワイ州土地天然資源局が許可を出す事前に住民らへの公聴会を開いていなかったとし、 建設許可を取り消しました。
TMT建設が振り出しに戻ったことについてカードを引いてみました。

HINAが上で、KU/HINAが出ました。まさに、戦いが休止している状態を表しています。
戦いのクーと癒しのヒナという、対照的な神が一つになり、この世が栄え、成長する、と
このカードのチャントにある通り、これは、素晴らしい繁栄への一歩だと思います。
人類の宇宙への憧れや情熱も、ハワイの自然や聖地を守ろうとする想いも、 どちらも地球や私達の魂にとって大切なエネルギーだと感じます。

判決を受け、TMT国際天文台評議員会Henry Yang議長は 「私たちはハワイ州最高裁判所の迅速な判決に感謝し、その決定を尊重する。 TMTはこれまでと同様、州の手続きに従う。 ハワイの人々とこれまでの8年間以上を支えてきて下さった方々に感謝する。」と発表。
日本も建設に関係しており、国立天文台の臼田知史TMT推進室長は「残念な結果だが、 ハワイの文化を守りながら、最先端の望遠鏡を建設するのは可能だと信じている」

宇宙を愛する人々と聖地を守ろうとする人々の想いは一致する道が必ず出てくると私も思います。
しかし、日経新聞にこの無効判決は報道されておらず、12月8日付けの日経ビジネスオンラインに 日本特殊メーカーがTMTへの夢への道を歩んでいる記事を掲載。建設が進行中の前提です。
日本が開発に貢献していること、日本の技術が評価されることは素晴らしく、 関係者の努力や情熱が報われて欲しいとは思います。でも、事実を目隠しして、 経済面の発展にのみ目を光らせる人が多いままだと、この戦いは長期化し、休止したままとなるのではないでしょうか。

私達が宇宙から生まれ、地球という大きな自然の中で生きていることの素晴らしさや矛盾、 人間として宇宙にお返しできることは何か、KU/HINAが教えてくれているようです。

Mahalo! MIKA BANDO


【2015/12/4】

< 12月のマンスリーカード 「NALU」>

大きな波の中を泳いでいる姿は、まさに「師走」の様子に見えます。

「今年が終わる」と思うだけで、やり残したことが、乗らなくてはいけない波や迫ってくる溶岩のように思え、 なんだか慌ててしまうものです。

でも、来た波は絶対に乗らなくてはいけないものでもなく、自分が乗りたいと思う波に乗るからこそ 楽しい気持ちになるし、どんなに良い波が来ても自分のコンディションが整っていなければ危険です。

体調も崩しやすい季節。まずは、体調を整えることを優先し、そのあとで、自分が乗りたい! と思える波を探すことが幸せを呼びそうです。

乗り過ごした波も、待てばまた素敵な波が来てくれます。
また、溶岩が海に入ると水の力で静かになり、新しい形になっていくように、 今まで脅威に思えていたことが、いざ目の前に現れると、自分と調和される出来事に変わる、 そんな嬉しい誤算もありそうです。
怒ったペレのように怖いと思っていた人が、気の合う大切な人になるかもしれません。
ケンカしてしまった人や苦手な人にも、対面してみるのも良さそうです。

あれこれ計算せずに、今の環境を楽しむ気持ちが、ワクワクの12月となりそうですね。
素敵な12月となりますように。

Mahalo! MIKA BANDO


【2015/11/27】

< 一週間のカードを引いてみました >

『ALOHA(アロハ)/ 愛』が出ました。

愛には色々な愛があります。
男女の愛、親子、家族、友人、仲間、そして他人同士にも。
「ああ、愛だなぁ」と思える出来事に遭遇する一週間になるのかもしれません。
目撃したり、当事者になったり。
心があたたまるような愛ある出来事に貴方が巻き込まれますように。
愛が周りに広がりますように。
そして、テロや戦争のない地球になりますように。

Mahalo(^^)
By TIKILOMI


【2015/11/20】

< フランスのテロについて >

『TAPA(樹皮布)/ 結合』が出ました。

このカードは「結びつき」が一つのキーワードとなっています。
無差別に行われたテロによりたくさんの命が失われ、 たくさんの結びつき、愛、ドラマ、夢、希望、将来が断たれてしまいました。

生きていく中で無くてはならず、とても重要で、それがあるから頑張れたり、生きていくことができるもの。
それは結びつき。

フランスだけでなく、たくさんの結びつきが断たれ続けている今、これ以上結びつきが壊れないように、 また、結びつきが失われ傷ついた人々にどうやって繋がれるか、を考える週にしたいと思います。

亡くなられた方々、大切な人を失った方々、怪我をされた方々、今回の事で心が傷ついた全ての方々にMANAが届きますように。

By TIKILOMI


【2015/11/13】

< 薬物の問題について >

『HUNA(隠された)/ 秘密』

ここ数日、薬物の問題が浮き彫りになり世間を騒がせています。
ロシアのドーピング問題、メジャーリーガーの薬物過剰摂取による死去、小学生や高校生など若年層の大麻蔓延などです。

出たカードはHUNA(隠された秘密)です。このシンボルは「kapu」= 禁制をあらわしています。
また、ハワイのチャントや歌、言葉や物語などは二重の意味を持っていると言われています。

例えば、薬物や大麻は医療の現場で活躍もしているので、「麻薬」の側面だけではありません。 これも隠された意味の一つと言えるでしょう。

古代ハワイではkapu=禁制 になっているものの知識(秘教)の共有は禁じられていました。 それらを扱えるのは医師、教師、ジャーマンなどのいわゆる専門家だけだったと言われています。

「入ってはならぬ」と言われている世界にはそれ相当の意味があることを改めて考えるようにと カードからのメッセージなのかもしれません。

MAHALO
By TIKILOMI


【2015/11/6】

< 今月のカード >

『Papa & Wakea(地母神と天父神)/ 苦闘と全体』

内側と外側の矛盾、産みの苦しみ、喜びと忍耐、メイクラブ、男性性と女性性、欺き、嫉妬、源、二重性、痛み、受容… そんなキーワードでピンと来た方はチャンスです!
一歩前進するタイミングがやってきたようです。
貴方の問題が素晴らしいバランスによって前進しますように!

Mahalo(^^)
by Tikilom


【2015/10/30】

* ハロウィンについて *

『MANO(サメ)/ リーダーシップ・欲望』

今週末はハロウィン。日本でも年々盛り上がりを見せており、いまや経済効果はバレンタインを超えるそうです。 そこで「なんでこんなにもハロウィンが日本人に受け容れられたのか?」とマナカードに尋ねてみました。

ハロウィンで盛り上がるポイントといえば仮装ですよね。 どんな人にも自分ではない何かになりたいという変身願望が少なからずあります。 その願望を公明正大に満たせるのがハロウィン。それが一番の要因だそうです。

そして、このカードからの隠されたメッセージも判りました。

そもそもハロウィンの仮装の目的は、悪霊と同じ格好になり仲間だと思わせて難を逃れるため。 そして、お菓子をあげるのは家の中に悪霊が入ってきたら困るので、ご機嫌良く帰ってもらうため。

これ、日本人なら上手くできると思いませんか?

「Trick or Treat」と脅しをかけてくる輩たちにサラっと「おもてなし」をして柔らかく跳ね返す強さ。

そもそも日本は古来からの智恵とパワーを秘め、独自のリーダーシップがとれる国なんです。 協力することはあっても、もう外国に支配されるのはおかしい。

ハロウィンの象徴ともいえる、カボチャのジャックオランタンは、生前の悪行のゆえに天国にも地獄にも行けず、 さまよい続ける存在。でも、ハロウィンの時には、善霊を引き寄せ悪霊を遠ざける味方となります。

そろそろ日本人一人一人が、さまよい続けるジャックオランタンとしてではなく、 ハロウィンの時のジャックオランタンとしての能力を自覚し、発動させる時にきているのでしょう。

10月最後は明るい話題に触れたくて色々探したのですが、報道されてる今の日本のなんて暗いこと…。

ハロウィン効果で暗い日本に明るい火を灯しましょう。

Happy Haloween!!
MAHALO☆白龍


【2015/10/23】

* 横浜・マンション傾き問題 *

『KA WAI A KA PILILIKO(水に映し出された姿)/ 反映』

横浜市のマンションで、建物を支える基礎部分の杭の一部が強固な地盤に届いておらず、マンションが傾いてきている問題。

杭の工事を請け負い、データの偽装を行なったとされる下請け会社の親会社社長が謝罪を行い、 原因が徐々に明らかになってきたものの全棟の地盤調査は12月上旬頃までかかり、 また、マンションの販売会社や建設元請け会社はこれまで公の場での説明や謝罪をしていないなど、 対応の遅れや在り方に批判が集中しています。

このことについて出たのは、「静かに物事の状況の本質を探っていく」という意味をもつこのカード。

カードは、マンションが傾いた原因を速やかに究明し、住民の方々の声を聞き、不安や不満の解消につとめ、 今後の対応を明らかにすることが一番大切なのだと伝えてくれています。

そもそも自分の家が崩れていくのが判っていて住み続けている現状は大きなストレス。 地震が起きるたび、風雨などで建物に音がするたび、不安に駆られる住民は多いと聞きます。

資産価値も下がり、固定資産税や住宅ローンなどの問題も出てくるでしょう。 精神的なダメージに加え、経済的なダメージも相当なものになると予想されます。

また、住民の方々の生活形態はさまざまで、求める対応も違うため、住民間の関係性にも亀裂がはいっているようです。

奇しくも、傾いているマンション事態がその状況の象徴となっているかのようです。

私達は、ヒトもモノもすべてが関わり合い、繋がり合い、この世に存在しています。誰も何事も切り離されていないのです。

外に出したことは、必ず内(自分)に戻ってくる… ここでの各社の対応が、今後の会社の命運ともなります。 このマンションの販売、建設に関わった全ての会社が自分たちの間違いを認め、住民の視点に立ち、 真摯かつ迅速な行動を起こすことが、この問題を解決する唯一の方法でしょう。

住民の方々が1日も早く安らかな生活を取り戻せますように。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/10/16】

* 沖縄・辺野古埋立承認取消について *

『HUNA(隠された)/ 秘密』
政府が進めている米軍・普天間飛行場の辺野古への移設計画に対し、辺野古の海を埋め立てる承認が取消となり、 沖縄県と国とが法廷闘争をすることになりそうです。
このことについてマナカードに尋ねたところ出たのはこのカード。

この移設計画には、表に出てこない密約が隠されています。 日本政府と米軍がどんな話をしているのか気になります。 また、沖縄県民にしても賛成派、反対派がおり、民意は一つではないようでスッキリしません。 賛成派、反対派それぞれに自分達の都合のよい理由が隠れているようです。

しかし何故、米軍や政府はこの辺野古にこだわるのでしょうか?
ここには人類の歴史にとって、とても大切なものが隠されている、 表だった理由だけではない…と、カードは教えてくれています。
沖縄は海底遺跡や聖地がたくさんある場所。 この辺野古付近は、その一部が遺されている場所なのだと観じます。
それは本来、人間が侵してはならないもの。純粋に辺野古の自然を守るために反対運動をされている方々の中には、 それを肌や感覚で受け止めている方も居るはずです。

人間の奢りはいつまで続くのか…
辺野古の美しい海は守られるべき宝物です。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/10/9】

* ノーベル賞、今年も日本人2人が受賞 *

『MANA(パワー)/ 力を与えること』

今年のノーベル賞が発表され、今回も2人の日本人が受賞。
「素粒子ニュートリノの質量の実証」で物理学賞を受賞された梶田隆章さん、「寄生虫病に対する新しい治療法発見」で 生理学・医学賞を受賞された大村智さん。このお2人の受賞に対して出たのは「MANA」のカード。

MANAとは、この世に存在するものすべてに宿る神聖なチカラのこと。
この受賞には、お2人の自然や宇宙空間の中で営まれる、あらゆる現象に対する、強い畏敬の念が大きく作用している。
その現象がまず「在る」ことを受け容れ、それを信じ、ただひたすらに観察、研究を続ける日々。 その真実の核となるものが何であるのかと探究する、類い稀なる知的好奇心。 その好奇心が精神的な強さとなり成果を生み出した。 このお2人の受賞のコメントやエピソードなどを伺うと、恩師や仲間、家族への感謝の気持ちに溢れている。 また、受賞したのは自分ではなく、研究対象そのものなのだと言う、頭の下がるような謙虚さ。 大きな発見は、やはり、環境と人間、お互いへの思いやりがあってこそなのかもしれない。

ともかく、自分が好きでやってきたことが、世のため、人のために役立つことはこの上ない幸福だろう。 受賞を心からお祝いしたい。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/10/2】

* 10月のマンスリーカード *

『 MAUI(神マウイ)/ トリックスター』

朝晩だいぶ涼しくなってきましたね。
季節の変わり目、風邪などひいていませんか?

さて、10月のマンスリーカードをひいてみたところ出たのは「MAUI」

「MAUI」のカードのテーマとなっている言葉は「トリックスター」

世界中のどの神話や物語の中でも、「世間や人々を振り回すいたずら好きが、英雄でもある」と語られるのはよくあることです。 これは、善悪とか、陰陽とか、破壊と創造などといったように、「物事には二面性がある」ということの象徴でもあります。

今月はあなたが関わる人々の、意外な一面を垣間見る出来事が起こるかもしれません。 また、あなた自身が思いがけず、自分の内側に眠っていた本来の姿を誰かに見せることになるのかもしれません。

でも、それはお互いにお互いをより良く知るキッカケとなり、関係性を深めることにもつながります。 そして、そのことによって、お互いの新しい魅力を再発見し、あなたは家族や仲間、パートナー等から もっともっと愛される存在になっていくのです。

また、今月は起こったことの裏側(目に見えない部分)にあるものに光を当てる(目を向けてみる)と、 問題や出来事の大きな糸口をつかめそうですよ。

自分だけでなく、相手側の視点で物事を見つめてみることを心がけましょう。

たくさんの人の目には見えない部分に触れることで、あなたは、自分自身そしてその相手をより深く知り、 大切に思うことができるようになります。

怖がらずに自分をどんどんさらけ出していきましょう。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/9/25】

**** 難民問題について ****

【 KU / HINA(戦争の神/癒しの女神)戦い/癒し 】

最近トルコの海岸に子供の亡骸が打ち上げられたという衝撃的な画像や、欧州に殺到する人々の映像、 エジプトの大富豪が地中海の島を買い上げて一時的な避難場所に提供するという発言等々、 難民問題のニュースが大きく報道されています。

経済協力開発機構は、日本を含む34の加盟国の移民、難民の動向をまとめ発表しましたが、 申請は歴史的多さになっており、それはさらに増えると見込まれ緊急事態であるとの内容でした。

この事について現れたのは【KU / HINA】の [HINA(癒しの女神)]でした。
正しく、争いを逃れ癒しを求める人々を象徴しているようなカードでした。

戦争や弾圧など、怒りや暴力の犠牲になっている人びとが安住の場所を求めて世界中をさ迷っています。
積極的に受け入れる姿勢を見せているドイツなどの国もあるものの限界は有りますし、受け入れ側の体制や経済事情、 治安問題等、全てが簡単にいくわけではありません。
今後、世界的に事態はより厳しくなっていくことでしょう。

しかしながら癒しの女神[HINA] が現れた通り、人道的観点から少しでも多くの人々を受け入れる国が増えてほしいと思います。
特に申請受け入れが極端に少ない日本は、先進国としても再考すべきではないでしょうか。
最も大切なことは、世界中で戦争や弾圧が無くなることではありますが。

今月も残りわずか。
皆様にとってマナ溢れる毎日でありますように

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko ..。o○.。o○


【2015/9/18】

**** 続く豪雨について ****

【 KANE(生命の神)/ 創造 】

月初に今月のカードとして「防災」についてアップしましたが、 台風接近に伴う豪雨の影響で、河の増水、決壊と、大変深刻で大きな被害が出てしまいました。
今週末から シルバーウィーク という長い連休ですが、またもや太平洋側に台風が接近するという予報が出ています。

相次ぐ豪雨について現れたカードは  【カネ / 創造 】でした。

<カネ>のカードのチャントは
 「He wai e ola!」(命の水よ!)

というものです。
<カネ>と水は深く繋がっており、<カネ神>の水は再生と創造の源として伝説の中で描かれています。

とはいえ、ナイル川が氾濫することで周囲に肥沃な土壌が再生されることが事実としてあっても、 今回のような大きな被害がもたらされると再生や創造を前向きに捉えることは難しいものです。

諸外国が驚くほどに、津波や地震災害からの復旧が成さつつある日本。
<カネ>は私達にそのやり直す力、再生の力を知らしめてくれているのかもしれません。

先の災害にあわれた方々には、1日も早い再生を祈ります。

また先ずは個人個人の備えを充分にし、もしもの有事の際はどんなかたちでも良いので力を合わせて助けあう、 支えあうことを心に留め置きたいものです。

天候による被害もなく、皆様にとってマナ溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko ..。o○.。o○


【2015/9/4】

**** 9月のマンスリーカード ****

【 PO/AO(暗闇/光)/ 無意識/意識 】

8月のカレンダーをめくると、なんだか急に季節が変わった気がします。
9月のカードは <AO> 意識 です。
夏から秋への切り替わり時期。
今月は特に様々な事を「意識して」過ごす様に、とのメッセージです。

昨年を超える猛暑、とも言われた夏でしたが、9月を待たずに気温も変化、雨も多く秋の気配を感じるようになりました。
天候の急激な変化や、夏の猛暑疲れを引きずってしまい、体調を崩されている方も多いようです。
食事に気を配ったり生活習慣を見直したり、体調管理を「意識」することがこの時期特に大切ですね。

また9月1日は<防災の日>でした。
日頃つい忘れがちな心構えや備え。
年々天災は増加しており、「意識」して準備しておくよい機会です。

他にも「意識」という言葉から、皆さんのイメージに上ったことがあればそれらに特に注意を払って9月を過ごしてみてください。

今月も皆様にとってマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko ..。o○.。o○


【2015/8/28】

<デューク・カハナモク氏の生誕125周年イベントが中止に!>

先日、ハワイのワイキキビーチに大量の下水が流れ込んで、遊泳禁止になったというニュースがありました。
豪雨のためにマンホールから下水が溢れ出したことが原因のようです。

そのため、ビーチで予定されていた ハワイの英雄であり伝説のサーファーと言われている デューク・カハナモク氏の生誕125周年を祝うイベントも中止になってしまったそうです。

このことについて、カードを引いてみました。

『 MAUI 』(神マウイ)/トリックスター

このカードのキーワードは、「冒険」「遊び心」「チャレンジ」など。

今年は生誕125周年ということで、ビショップミュージアムで記念の展示があったり、 彼の誕生日の8月24日には、Googleのロゴが彼の似顔絵になったりのお祝いムードです。
そんな中での中止には、がっかりされた方も多かったと思います。

しかし、出たカードは「MAUI」。
デューク氏が笑い飛ばしているような感じがしました。
このカードは、深刻に考えすぎないようにというメッセージも持っています。
下水に含まれている成分で健康被害につながる恐れもあるとしての遊泳禁止措置のようですが、 このタイミングでこういうことが起こるのも、何か意味のあることだと考え、 他の方法や次の手を考えることに意味があるのではないかと教えてくれているような気がします。
被害が最小限に抑えられ、1日も早く元のワイキキビーチに戻るように願います。

神マウイは、神話の英雄です。
マナ・カードの解説本には、MAUIのカードの解説のところに、このハワイの英雄 デューク・カハナモク氏のことが書かれています。
まさしく出るべして出たカードですね。

Mahalo nui.
Mami Yamano☆


【2015/8/21】

<五輪エンブレム他 デザイン酷似問題>

2020年東京五輪エンブレムのデザインが、既存の物の盗用ではないかと言われたことを発端に、 その方の事務所が関わったロゴマークなどが他の作品に酷似しているとの指摘が相次いでいます。

このことについて、カードを引いてみました。

『 IWI 』(骨)/ 尊敬

このカードのキーワードは、「尊敬」「敬意」「自分自身を尊重すること」など。

古代ハワイアンの人々は、骨には強いマナが宿っていると信じており、とっても大事にしていました。

骨というのは、自分の中心にあるものであり、核になるもの。
また、先祖から代々受け継がれているもの。

この問題の真偽のほどはわかりませんが、このデザイナーの方は、きっと才能豊かな方なのだと思います。
お仕事で認められ、評価が高まって多忙になっていく中で、ひょっとしたら少し自分の作品に対する「尊敬」が 失われていたのかもしれません。
周りに流されて、「自分自身を尊重すること」を忘れがちになってしまったのかも。
また、自分を支えてくれている人々への「敬意」や同業の方への「敬意」が薄れていたのかもしれませんね。
それが、こういう問題を生み出してしまったように思えます。

今後、どういう展開になっていくのかわかりませんが、自分に正直に、 また素敵な作品を生み出していってもらいたいですね。

Mahalo nui.
Mami Yamano☆


【2015/8/14】

<女子サッカー澤 穂希選手結婚>

このことについて、カードを引いてみました。
カードを見た途端、なんだか納得の1枚と思えました。

『 HAUMEA 』(大地)/ 滋養

このカードのキーワードは、「滋養」「サポート」「安心」「豊かさの供給」など。

このカードに描かれているのは、大地の女神HAUMEA。
豊かさを引き寄せるといわれているマカレイという木の枝を持っています。

年齢的にもキャリア的にも年長ということもあり、スポーツニュースなどで聞く人柄も、 選手たちの母のような包容力とリーダーシップとさりげないサポートと、ハウメアのイメージにもぴったりです。
そしてそのお人柄に皆さんが引き寄せられて、いつも豊かさに包まれている感じがします。

このカードには、「あなたが居るべき場所に導かれる」というメッセージもあります。
今まで導かれていたグラウンドではない、新たな居るべき場所に 導かれたのですね。

生命力あふれ、豊かな物を引き寄せるこのカードのメッセージ通り、ますますパワフルに、 豊かにご活躍されるんでしょうね。

またこのカードのHAUMEAの周りには、ピンク色のオーラが描かれています。
ピンクは、カラーセラピーでも愛情の色。

リーディングをしていて、私もとっても幸せな豊かな気分になりました。

澤選手、末永くお幸せに!!

Mahalo nui.
Mami Yamano☆


【2015/8/7】

<8月のマンスリーカード>

『 LAKA 』(フラの女神)/ インスピレーション

このカードのキーワードは、「インスピレーション」「聖なるスペース」「男性面と女性面のバランス」など。

8月に入り、夏休みやお盆休みなど、行楽に出かける機会も増えますね。
また、夏祭りや野外フェス、花火大会など、イベントも多い時です。

今月のカードはLAKA。
ハワイのフラの女神様で、森の女神様でもあります。

ハワイアンイベントに出かけたり、森の中や緑の多いところに出かけると良い事があるかも!?
どこに出かけるかは、インスピレーションで決めるのも良いですね!

各地で連日の猛暑やゲリラ豪雨、台風も発生したりと、気候が落ち着かない毎日ですが、 上手に避暑をしながら乗り切っていきましょう!!

Mahalo nui.
Mami Yamano☆


【2015/7/31】

* 8月上旬も猛暑の見通し *

『PUEO (ふくろう) / 導き』

厳しい暑さが続いている日本列島。
暑さ対策どうすればよいですか?とマナカードに尋ねたところ出たのがこのカード。

このカードには火、土、風、水と自然の要素が描かれていますので、人口のものではなく、なるべく自然と古来の叡智を使って涼を取り入れましょうと言っているようです。

海や川で泳いだり、水遊びをしたり。
緑深き山に入りヒンヤリとした岩や土の感触を味わうもよし。
高原の風に吹かれるもよし。
洞窟や氷穴の探検なんかも面白いかも。
滝や川下りでマイナスイオンを満喫するのも良いですね。

また、生活の場面では、打ち水、風鈴、よしず、すだれ、グリーンカーテンなどを取り入れてみてはいかがでしょうか?

よしずに水をかけて窓の外に立てかけるだけで室温が2〜3度下がるそうですよ。

寝苦しい時には、寝具に竹、イ草、リネン、麻などを取り入れてみてください。
また、眠る前に足の裏を熱いタオルで拭いて、耳から上を氷枕などで冷やして寝ると効果的のようです。

バスタイムでは、バスタブにハッカ油を垂らして浸かるのも効果的。
また、風呂からあがる前にハッカ油を数滴たらした水をかぶるのも良いようです。

あとは、扇風機で天井近くにたまった熱い空気をかきまわし、逃してあげるのも部屋の温度を下げる手助けになります。
扇風機の背面に保冷剤を巻いた濡れタオルをかけると扇風機から出る風が冷たくなります。

昔からの人間の知恵は身体に優しく、環境にも優しいはずです。
暑さを利用して、自然界と仲良くなってしまいましょう。

そして、こまめな水分補給を忘れずに。
できれば、この水分も温かい飲み物のほうが身体には良いようです。

では、皆さん楽しい夏をお過ごしくださいね〜。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/7/24】

* 安保どうなる? *

『HO'PONOPONO(誤りを正す)/ コミュニケーション』

安全保障関連法案が衆議院で強行採決され、反対に向けた運動や発言が高まっていますね。
私自身は政治のことはよく判らないものの、これが戦争につながる恐ろしいものになるような危機感を感じています。
ただ、このことについて話をした人の中には、現実問題として必要だと考える方もいらっしゃるようなので、 この安保法案、どうしたものか?とマナカードに尋ねてみました。

でたのはコミュニケーションをテーマにしたカードです。

争いはコミュニケーション不足からくることがほとんどです。コミュニケーションに大切なのは話すことよりも「聴く力」、 これが大切です。

国民それぞれがどのように感じているのか、様々な場面で話し合うことが大切なようです。

この問題は、権威ある人々の中だけで勝手に採決される問題ではありません。

安保法案を争点にした選挙をし、私たちの代表を決め直す必要があるかもしれません。 または、安保に関しては、国民投票があってもよいかもしれません。

国は、国民の声に耳を傾けなければいけません。

また、今のこの状況は、この国の政治の在り方を変えていく、日本の政治を根本から見直すチャンスでもあります。

誤りを正すという言葉はここにかかっています。

自分のLIFEを人任せにする時代は終わりました。
これからは国民が納得できる政治の在り方が必要です。

みんなで声をあげましょう。
そして、色々な声に耳を傾けましょう。
お互いに理解し合うことで、みんなでまとまることが大切なのです。
日本はそれができる国です。
まず、私たちから変わっていきませんか?

誰かが権力のために君臨するのはナンセンス。
平和のために対話しましょう。
どうかそのようになりますように!

MAHALO ☆ 白龍


【2015/7/17】

* 新国立競技場の建設問題 *

『POHAKU(石)/ 関係』

2020年東京五輪&パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場の建設問題。 現在10月着工に向け準備が進んでいますが、 2520億円(これに周辺整備費72億円がプラスされる)もの巨額の総工費となるとのことで批判が殺到。 現計画の見直しを求める署名運動なども始まっています。

そこで、カードをひいてみたところ、出たのがこのカード。

「誰のための競技場でしょうか?」

真ん中に鎮座する「カウレオナナホア」から問いかけられた氣がしました。

皆さんもお判りのとおり、競技場はアスリートのための聖地。競技を無事に行えれば良いのです。

アスリートのために、彼らがより快適に集中して競技を行える安全な場所作り… 控え室やウォーミングアップする場所なども快適に過ごせるような配慮、 観る人々には楽しく観戦できるよう、見やすい座席や入退場がスムーズにできる導線、 案内板の工夫などをすればよいのです。

シンプルに考えれば、建設にそんなたくさんのお金は必要ありません。

ナナホアはさらに語りかけます。

少子化が進むこの国で、オリンピック後に8万人が入れる施設は必要ですか?

維持費は年間40億円と言われています。
私達はこんなものを産み出して子供たちに残してよいのでしょうか?

この2520億円の財源は未だ不足していて、今後の出どころも不透明です。

この建設計画をこのまま進めることは、日本経済の崩壊につながります。

デザインの素晴らしさを誇るため、国のプライドのため、誰かが利益を得るための競技場ではありません。

政治的、国家的なこととはいえ、人が人に引き継いでいく次世代につながる大切な財産です。

眼先の利益だけにとらわれず、もっと未来を見据え、真心をこめた決断を、この国のリーダーに求めたいものです。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/7/10】

* なでしこジャパン、ワールドカップ連覇 逃す *

『HUNA(隠された)/ 秘密』

なでしこジャパンは、ワールドカップ前大会で決勝を争った米国と決勝戦に挑みましたが、 序盤から相手方に得点を許し苦戦、連覇を逃しました。

なでしこが1点を返したとの速報を受けて、ひいたのは「HUNA」

越えられない大きな壁の前に立たされているのだなー。 米国には、まだまだ秘めたるパワーがあるようだ、これは勝てない…カードを見て、そう感じました。

もちろん、なでしこジャパンの選手達は、最後まで戦う意欲を失わずに、自分達が出せる力を振り絞って頑張ったのですが、 それは意識にあがってきている部分でのお話…。

深い真理の奥では、そのような無意識の世界が広がっていたようです。今回の米国には圧倒的な強さがありました。

なでしこジャパンが連覇できなかったことには、もちろん意味があります。 この経験は選手やチームにとっては、内在する秘めたる能力を引き出す転換点となります。

今後、新たなテクニックを磨いたり、海外に活躍の場をうつす選手もさらに増えるでしょう。 チーム全体で、新しい秘策も生み出すようです。

ものごとは目に見える結果がすべてではありません。

勝利は得られなくとも、なでしこジャパンの選手、そして、それを見守る我々もたくさんのことを得ることができました。

経験から得た叡智を発展させ次世代につなげること、仲間との信頼関係の大切さ、粘り強く頑張る勇気をもつこと… などなど。

ま、でも、準優勝なんで充分強いし、おめでとうございます… なんですよね、実は。

彼女たちの今後にさらに期待しましょう。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/7/3】

* 7月のマンスリーカード *

『LONO・KAMAPUA'A(収穫の神ロノ・豚神カマプアア)/ 収穫・豊穣』

早いもので2015年も折り返しですね。
7月のマンスリーカードをひいてみたところ出たのは「LONO」

今まであなたがコツコツと頑張ってきたこと、エネルギーを費やしてきたことがようやく形になるようです。
ただし、今すぐ、完成ということではなく、ここからあともう一歩踏み込んでいくことが大切だと このカードは教えてくれています。

ものごとは「最後の詰め」が肝心なのです。

ゴールが見えるとホッとして力を抜いてしまう人もいるかもしれませんが、 ここはあえてゴールをすぎてもまだ勢い余って走ってるぐらいの勢いで、ラストスパートをかけてみてください。

初心の慎み深い気持ちをもう一度思いおこし、純粋な気持ちで物事に集中しましょう。

今の時点でも、既にあなたはたくさんのもの(人・モノ)を手にしているはずなのですが、 この、「あともう一歩」を頑張ることで、自分の予想をはるかに上回る更なるたくさんの恵みがもたらされるようです。

ここでの頑張りは、今後のあなたの人生に非常に大きく影響をあたえます。

さあ、夏に向かってパワー全開で臨みましょう!!

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/6/26】

<今年後半のカード>

LAKA(フラの女神 / インスピレーション)です。

夏至も過ぎ、2015年もあと半分になりました。
より充実した2015年になるようにひいたカードはLAKAでした。

インスピレーション、男女の結びつきやバランス、聖域などがキーワードです。
恋、仕事、趣味、勉学において成長するためにまず聖域を作るようにとカードは言っています。

「自分の中心に戻れる場所」そこで地に足を付け、感じ、自由になる事で成長のためのインスピレーションが湧くようです。
大地と臍の緒を繋ぐイメージで自分の中心を感じてください。

貴方の中心にいつも素晴らしいインスピレーションが届きますように。

Mahalo(^^)
by Tikilomi


【2015/6/19】

<一週間のカード>

PUA(花/前進)です。

力みは禁物です。
花が開くと、人の心は無条件に癒されます。
カラダが開くとやはり心が癒されます。
花の開花は深呼吸や笑顔に似ています。
カラダを緩め、深呼吸をして笑うことは人間の開花の始まり。
リラックスして笑うことで貴方も周りも癒されます。
「前進しなきゃ!」
力が入りすぎると、目標に向かって投げる槍は違う方向に行ってしまうかも。
方向性は間違っていませんよ!とカードが伝えています。
深呼吸してリラックスする事で素敵な前進を! mahalo(^^)

by Tikilomi


【2015/6/12】

<marsの万延について>

KA WAI AKA PILILKO 「水に映し出された姿/反映」が出ました。

韓国では、病気そのものより政治家の対応について物議を醸しているようです。
このカードは水はありのままを映し出すことをあらわしています。

「客観視」している国民はありのままに政治家を見ていますので、 Marsの出来事により韓国の考え方、政治家の考え方などが顕になり、新しい韓国へ向かうのかもしれません。

早く終焉に向かい、韓国の皆様に平和が戻りますように。

Mahalo by Tikilomi


【2015/6/5】

<6月のカード>

MAUI 「神マウイ / トリックスター」です。冒険しましょう!
ずっとやりたかったけれど、できなかった事はありますか?

もし人が「それは無理なんじゃない?」と貴方に言ったら…。
それは「いいなぁ。わたしもやりたかった。」の裏返しかもしれません。

もし貴方が貴方に「無理なんじゃない?」と言ったら…?
マウイは「やってみなきゃ分からないよ!」と言っていますが、どうしますか?

貴方が冒険すると、チャンスがあちらからやってきます。動くと状況が変わっていきます。 冒険そのものが喜びになったり、新たな人との出会い、自分に対する認識の変化などがあるかもしれません。 マウイが天を押しスペースを広げているのは「あなたの世界を広げる。枠を広げる」を意味しているのかもしれません。

あなたの世界が素敵に広がりますように(^^)

Mahalo by Tikilomi


【2015/5/29】

**** 大相撲夏場所 照ノ富士 初優勝 ****

【 PUEO (ふくろう)/ 導き 】

先日夏場所は千秋楽を迎え、2度目の7場所連続優勝をかけた横綱 白鵬を阻止し、照ノ富士が初優勝しました。
この快挙により、照ノ富士は異例の大関スピード昇進、3場所連続敢闘賞受賞、となりました。

このことについて現れたカードは 【ふくろう / 導き 】でした。

モンゴルで横綱 白鵬の父に見出だされ、日本の相撲へと導かれた照ノ富士ですが、 来日5年の間には最初に所属した部屋の閉鎖もあり やめてしまおうかと思った事もあったそうです。
しかし今の伊勢ヶ浜部屋に移ってからは稽古の環境に恵まれ、どんどんと実力をつけていきました。

肉体的にも精神的にも、才能・能力を開花させるための導きがあったからこそ、 またその導きを喜びとして精進し続けたからこそ、手に出来た結果ではないでしょうか。

PUEOは、才能・能力を発揮することを怠っていると、それらを失うという警告のメッセージも持っています。
若い女性ファン「スージョ」(相撲女子)も急増している相撲界横綱昇進を目指し 益々活躍して大相撲を盛り上げてほしいですね。

6月も皆様にとって笑顔とマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


【2015/5/22】

**** 大阪都構想 破れる ****

【 LAMAKU (松明) 勝利 】

先日大阪で<大阪都構想>について住民投票が行われました。
結果は僅差とも言われる1万票差で、廃案に。

このことについて現れたカードは

【ラマク / 勝利 】でした。

この案は府と市がそれぞれに大きな予算、同じような仕事を持つ二重行政を解消し、 効率化する、ということで投票率は過去10年間で最高の67%近くとなり、関心の高さがうかがえました。

結果を受けて、負けたときの公約通り橋下大阪市長は今年一杯で市長を退き、 政界からも引退すると発表しました。

今回の結果は「勝利」とはいきませんでしたが、このカードの持つ意味の [啓発](カードのキーワードのひとつククイから)をメッセージとして感じます。

賛成は20代ー30代に多く、反対は70代に多かったという投票内容からも新しい世代は変化を求めています。
大阪に限らず多くの国民が自分の住んでいる場所での行政の在り方に関心を持ち、 沢山の議論がなされることのきっかけになるのではないでしょうか。

同じように他でも
新潟県 県と新潟市  <新潟州構想>
愛知県 県と名古屋市 <中京都構想>
などの行政再編成検討案もあるようで、今回の結果は他県にも影響を与えそうです。

今週も皆様にとって笑顔とマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


【2015/5/15】

**** 2014年 外国人訪日数 過去最高を記録 ****

【 PO/AO(暗闇/光)無意識/意識 】

このことについて現れたカードは先週に引き続き
【ポー / アオ 】の【ポー / 無意識】でした。

観光地には外国人観光客が急増、中国人観光客による「爆買い」や 「マナー」が大きなニュースとなっていますが、 2014年度の集計では外国人の訪日は過去最高数との発表がありました。

ベスト3は台湾、韓国、中国ですが、特に中国人は前年比80%増とのこと。
日本国内で使われたお金は、訪日人全体で前年比40%強増。
確かに大きく経済効果が上がっていることがわかります。

外交問題が解決しない、原発問題もあるなかでのこの結果は、円安や政府のビザ緩和、 免税などの推進策は勿論効を奏していると思われますが、 やはり<日本>という国に潜在的に大きな魅力があるからではないでしょうか。

最近は外国人から見た日本の魅力を取り上げたテレビ番組が多くありますが、 歴史、自然、最先端技術、美食、清潔さ、安全性、正確さ、国民性等々、 私達が当たり前にしている事が海外から「行ってみたい!」と思わせる大きな要因になっているようです。

「Nana I ke kumu」(ナーナー イ ケ クム)源に目を向けよ

このメッセージの<源>というのが <PO>です。

日本に住む私達は、この国の素晴らしさも問題と思われることにも もっと目を向け、注意を払い大切にしていきたいものです。
また、増え続けている海外からの来客に日本の良さを知り、 楽しんで頂きたいと願います。

今週も皆様にとって笑顔とマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


【2015/5/8】

**** 日本の火山の活発化 について ****

【 PO/AO(暗闇/光)無意識/意識 】

Hawai’i島Kilaueaの活動が一層激しくなっているニュースが入ってきていますが、日本でも各地の火山が活発化しています。

このことについて現れたカードは 【ポー/アオ 】の【ポー 無意識】です。

蔵王山、阿蘇山は火山性地震増加により、通行規制、制限、暫定避難などの事態となり観光業にも大きなダメージが出ています。
GW中には箱根山も同様に警戒レベルが引き上げられ、富士山の活動と関連性を危惧するニュースも流れています。

先日もネパールで大地震が起きたばかりですが、国内でも近年、地震、津波、風水害、と大きな災害が続いており、 このようなニュースは私達に過去の記憶を甦らせ、不安として重くのし掛かります。

暗闇の<PO>のカードは、光りに溢れる<AO>と共に描かれており、夜と昼、睡眠と覚醒、活動と休息など、 物事の在り方や考え方などの2面性を表しています。

連鎖のように起こっているように思える自然界の大きな変化ですが、 不安や恐怖に囚われることなく事態を見守り、備えを含め適切な対応をしていきたいものです。

私達は自然には抗えませんが計り知れない恩恵も受けています。
土地のエネルギーの高まりが、やがては光をもたらすことを願ってやみません。

今週も皆様にとって笑顔とマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


【2015/5/1】

**** 5月のマンスリーカード ****

【 LEI(花輪)/ 大切 】

緑も花も鮮やか、初夏の陽気を感じられる季節になってきました。
5月のカードは <LEI>です。

ハワイに興味がある皆さんはご存じの事と思いますが、女神ポリアフが住まわれるハワイ島の神聖なるマウナケアでは、 現在山を守ろうという運動が広がり、ますます活発になってきています。
ネパールでは大地震が起き、多くの犠牲者、被害が出、その実態が把握出来ない上救援もままならない状況が続いています。

どちらもニュースを見る度にイメージするのは、人の輪、です。
人々が思いを分かち合い、協力し合い、繋がる。
レイは作り手の思いとマナが込められ、編み上げられていきます。
「人の輪」と「レイ」がオーバーラップします。

年度が変わって1か月。
新しい環境や人間関係が始まった方も多いのではないでしょうか。
今月は特に人との結びつきや、分かち合いがテーマになりそうです。

大地震で被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
今月も皆様にとってマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


【2015/4/24】

<リニア新幹線 世界最速時速603キロ到達>

かねてより走行試験中のリニア新幹線が、世界最速時速の603キロを出したというニュースがありました。
このことについて、カードを引いてみました。

『 WA'A 』(カヌー)/ 移動。

このカードのキーワードは、「移動」「方向転換」「旅」「大きな変化」など。

カードには、古代ハワイイアンたちが双胴のカヌーに乗って、航海をしている様子が描かれています。
リニア新幹線は陸地を走りますが、まさしく「移動」です。

現在の東海道新幹線の東京−大阪間の最速時間は2時間22分。
それが、仮に全区間を時速600キロで走るとすると、所要時間は約54分になるそうです。
実際の運用で600キロを出すことはないらしいのですが、大幅な時間短縮が見込まれ、 日帰りで遠くまで行くことが出来たり、時間に余裕が出来て過ごしやすくなったりと、 いろいろな変化がもたらされそうです。

カヌーでの航海には、様々な技術とは別に、ともに旅をする乗組員同士が互いに調和を持って うまくやっていく能力が必要とされました。
リニア新幹線も、現在はスピードばかりが注目されていますが、今後実用化されるまでには、 様々な人々の調和が必要とされるのでしょう。

なにはともあれ、新しい変化はワクワクしますね。

Mahalo nui.
Mami Yamano☆


【2015/4/17】

<歌手テレサ・テンさん、台湾で記念切手発売>

台湾出身で、日本でも人気のあった歌手のテレサ・テンさんが亡くなられて20年になるそうです。
それに合わせて、台湾の郵便局で記念切手が発売され、大人気だそうです。
このことについて、カードを引いてみましら、出たカードが!!

『LA'AMAOMAO』(風の女神)/ 償い

このカードのキーワードは、「償い」「貢献」「受け入れる」など。

カードを見た瞬間、笑ってしまいました。
彼女の代表曲を知っている方なら、このカードを引いた時に彼女のことを思い出す方も多いはず。
大ヒット曲、ズバリ!!「つぐない」。
そして、このカードを見て浮かんだ言葉が・・・「時の流れに身をまかせ」。
これも代表曲のタイトルです。

このカードの意味は、「過ちを認めて償う」や「風に乗っていきましょう」や「風を待て」など。

今回は、風の女神ラアマオマオがテレサ・テンさんで、今でもファンに向けてニッコリと微笑んで、 赤い糸でつながり、心に風を吹かせているんだなぁという印象を受け ました。
ハワイには少なくとも63種類の風の名前があるそうです。
彼女の歌の1曲1曲が、様々な風に乗り、いろんな人々のもとへ今でも届けられているのですね。
台湾で芸能人が切手のデザインになるのは、初めてのことだそうです。

Mahalo nui.
Mami Yamano☆


【2015/4/10】

<歌手つんく♂さん、声帯摘出>

バンド「シャ乱Q」のヴォーカルつんく♂さんが、昨年声帯摘出手術を受け、声を失っていたことを公表しました。
このことについて、カードを引いてみました。

『 ANUENUE 』(虹)/ 変容い

このカードのキーワードは、「変容」「影と光」「隠れた部分に光を当てる」など。

長年、歌を歌うことを生業としてきた方の決断。
どれほどの苦悩や葛藤があったことか、想像するに余りあります。
カードの意味は、「変容」。
術後半年ほど経って、彼の中でもいろいろと変化が起こっているようですね。
この時期に公表されたのも、その一つだと思います。
今まで走り続けて来て見逃していた物や、見えていると思っていた物がまた違った形で見えていたりするのではないでしょうか。
全てを受け入れて変わっていく様子が、このカードには表れています。

また、このカードの中央には、「水と虹の神ワイアヌエヌエ」の彫像が描かれています。
何か言いたげに口を開けているようにも見えます。
つんく♂さんが、声を取り戻すために、食道発声法を始めたという報道もあります。

ハワイの有名なことわざで、「No Rain, No Rainbow」というものがあります。
「雨が降らなければ、虹は出ない」。

彼にはもう虹がイメージできている気がします。
まだまだ変容の途中ですから、大変です。
その虹を見失わずに、進んで行ってもらいたいと思います。

Mahalo nui.
Mami Yamano☆


【2015/4/3】

<4月のマンスリーカード>

『 HINA 』(月の女神)/ 養い

このカードのキーワードは、「養い」「癒し」「不確実性」「中間」など。

また新しい年度が始まりました。
入学や入社、転勤や転居など、新生活を始める方も多いと思います。
自分が異動する訳ではなくても、周りの環境が変わったりすることもありますね。

今月のカードはHINA。
ハワイの月の女神様で、癒しの神様でもあります。

三寒四温の季節の変わり目でもありますし、身体やこころのバランスも崩しやすい時です。
いつもより、自分を労わってあげましょう。
疲れを感じた時には、休むのももちろんですが、自分の好きなことに打ち込むのもいいでしょう。
月光浴など、月のパワーを取り入れるのもいいですね。
今月は、4/4が満月、4/19が新月です。
月の満ち欠けと、人間の体のリズムは密接に関係しているので、少し意識をして過ごしてみるのもいいかもしれませんね。

Mahalo nui.
Mami Yamano☆


【2015/3/27】

* ドイツ機・墜落・乗員乗客150名全員が犠牲に *

『PUA』(花)/ 前進

悲しい事故が起きてしまいました。

スペイン・バルセロナからドイツ・リュッセルドルフに向かっていたルフトハンザ航空傘下の格安航空会社ジャーマンウィングスのエアバスがフランス・アルプスに墜落。

格安航空会社とはいえ航空機はすべて統一された安全・保守基準に従っており、サービスなどの快適性が少ないだけで安全性が低いというわけでもなかったようです。

就航から24年経った機体ではあったものの、ちゃんと整備も行われていたようで、欧州の格安航空会社は「安全」を売りにしていたくらいだというのです。

ブラックボックスなどが回収されたものの未だ原因は判っていないようです。

ということで、このことについて、マナカードをひいてみたところ、出たのはこのカード。

あまりにも明るい雰囲気のカードの出現に面喰いました。

でも、御家族の方へのメッセージだと気づきました。

最後のさよならも言えずに旅立った大切な人々へたくさんの花を手向けましょう。

その人々の生きた軌跡を見つめ、それを祝福しましょう。

肉体はもうこの世になくとも、魂は生きていると知りましょう。

肉体が戻らなくとも、いつもそばで見守っています。

そして、悲しみを隠さずに、どうぞ、とことん涙しましょう。
でも、いつかは、前を向いて歩きだしましょう。

亡くなられた皆様のご冥福を心からお祈りいたします。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/3/20】

* 大相撲春場所全15日間「満員御礼」・2場所連続は18年ぶり *

『MAUI』(神マウイ)/ トリックスター

昨年あたりから相撲人気が高まっているようです。

ということで、この現象をカードに聞いてみたところ、出たのは半神半人のマウイ。

相撲人気を支えるのは大抵、中年〜老年層だという認識が一般ではありますが、最近の相撲ファンの中心は女性達。
相撲ファンの女性、いわゆる相撲女子を「スージョ」と呼ぶらしいです。

そもそも、このブームの火付け役になったのはSNS。
SNSや口コミで広がり、相撲を身近に感じてもらうことに成功。
平日の来場者の3割はこうして集まった観客なのだそうです。
また、イケメン人気力士・遠藤関の「お姫様抱っこイベント」なども好評だったようです。

マウイのカードを見たときに、「遊び心」という言葉がふと浮かびました。

相撲は日本の国技。いわば国の宝。だから、伝統を重んじなければならないのは確かなんですが、品格を崩さぬよう、 次世代が受け容れられるようなアプローチが必要なんだよ。エンタテインメント性も時には必要なんだよ。
ということを教えてくれているようです。

今は、色々な個性が尊重される時代でもあります。
海外の力士が多いのも時代の流れですよね。
その時代にあった人気力士が続々出てきて、賑やかな取り組みが楽しめるのが新しい相撲の姿なのかもしれません。
若い世代のお相撲さん達にもっともっと盛り上げてもらうよう期待しましょう。

そのうち、力道山、若・貴兄弟、千代の富士や小錦などを超えるようなビッグスターが出てくるかもしれませんね。 そんな予感がします。

余談ですが、不景気になると身体の大きな人の人気があがるときいたことがあります。
私も幕下力士にお姫様抱っこをしてもらったことがありますが安心感このうえない!といった感じでした。
この相撲ブームは安定を求める世間の風潮にも関係があるのかもしれませんね。

今週も笑顔でお過ごしください。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/3/13】

* 東日本大震災から4年 *

『LA'MAOMAO』(風の女神)/ 償い

あの大きな地震から4年が経ち、3月11日14時46分には各地で復興への祈りが捧げられました。

物質的にも精神的にも完全なる復興へはまだまだ道半ばですが、これからの日本や地球環境に対して、 どのような心持ちや生活態度が私達にとって必要なのかをカードに尋ねてみました。

出たのは、風の女神、LA'MAOMAO

人は起きたことに対して、ついつい誰かのせいにしたがります。
でも、責任の在り処を追及したところで何の解決にもなりません。

これからは、自分たちの生き方を模索していくことが大切となります。

そのヒントになるキーワードは 「今まで誰もやらなかったやり方」「シンプルライフ」です。

そういったものに着手した人が、この状況を救えるようです。
この停滞した状況から一歩脱出できるアイテムやしくみを産み出す可能性があります。

それには大きな勇気が必要ですし、危険を伴う可能性もあります。
でも、その危険も顧みない姿やゆるぎない信念が、最初は遠巻きに見ていた人々をも動かし、 やがては仲間が集まり発展していくのです。

じゃあ、誰がその人になるのか…。

その人は1人だけとは限りませんし、決して特別な人間である必要もありません。

そう、その人は、あなた自身である可能性が高いのです。

誰かの意見や今まで通りのやり方で、他人の言いなりで過ごす時代は終わろうとしています。
あなたがあなた自身のやり方で、日本や自然や地球などとの関わりを見つめ、献身していくときです。
私達は、自然からの恩恵を深く受けています。 恩返しをしましょう。

その一歩は身近なところから始まります。
家族や仲間、ひいては自分を大切にするという視点で考えてみてください。

そのとき、あなたなら何から始めますか?

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
今週も進化し続けましょう!

MAHALO ☆ 白龍


【2015/3/6】

* 3月のマンスリーカード *

『LAKA』(フラの女神)/ インスピレーション

今月は、海や山など、自然の息吹が感じられる場所に出掛けましょう。
そして、そこに存在する植物や動物などとたくさん触れ合ってくださいね。

季節は確実に春に向かっています。
ゆっくりと自然の中に身を浸し、冬の間に凝り固まった身体、日頃のストレスで偏ってしまったマインドなど…心身ともに解きほぐし、バランスを取り戻していきましょう。

バランスが整えば、感覚も研ぎ澄まされます。
そして、直感も冴えていくでしょう。

また、自分自身も自然の一部だということを深く感じとれたなら、全ての存在が自由で独特な個性を持っていることに気がつくでしょう。

そして、全ての存在に敬意をもつようになるでしょう。

そんなあなたには、これから先しばらくは切っても切れないような、とても大切な「モノ・コト・ヒト」との出会いがあります。

それは、既にあなたがまいた種から、根っこや芽が伸び始めているようです。
今がもし辛いのであれば、それは、あともう少しの辛抱です。
芽が土を押し上げて、そこから出るまでがちょっと大変なのと一緒で、種まきの成果が目に見えるのはもうすぐです。

春はすぐそこ!
たっぷりと自然のマナを吸収して、自分に栄養を与え、開花の時期の波に乗れるよう準備しておきましょう。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

MAHALO ☆ 白龍


【2015/2/27】

≪ 坂東三津五郎さんの帰天 ≫

出たカードはPELE(火山の女神 / 隆起)です。
カードの象徴である「情熱の高まりと創造」は、故中村勘三郎さんと坂東三津五郎さんが、 若い頃に新しく創り出した歌舞伎の世界について神様が讃えているのではないでしょうか。

またペレのチャントの冒頭に出て来るhulihia=ひっくり返るは、坂東三津五郎さん達の時代が終わり彼らの子孫への移行、 つまり新しい時代に変容する時に起こる混乱と進路の変化などをあらわしているのかもしれません。

ハワイではペレを知らない人はいません。神様としてだけではなく、ペレは文化でもあります。

伝統芸能である歌舞伎は日本の大切な文化。時代が変わり人が変わっても人々は歌舞伎の文化を忘れないで欲しい。
三津五郎さんのそんな最後のメッセージかもしれませんね。
ご冥福をお祈りすると共に偉大な功績に感謝いたします。

mahalo by TIKILOMI


【2015/2/20】

≪ 中東における社会情勢について ≫

ALOHA (アロハ / 愛)です。

「強い感情は貪欲なふるまいや、他の誰かを傷付ける行動へとわたしたちを駆り立てることがあります」 そのように書かれた文があります。

暴力、報復は同じものしか産まない。 命を賭けたジャーナリストはそれを恐れ、考え方を変える事を望んでいたと言われています。

「調和をもたらす行動はどのようなものか」私たちの営みの中でも常に投げかけられるべき尊い質問と言えるでしょう。

私たちが「調和」について考え、行動する事で、世界も「調和」を考え平和的解決に向かいますように。

Mahalo by TIKILOMI


【2015/2/13】

≪ 今週の一枚 ≫

'I'o (本質/ミステリー)です。
「起こることにのみフォーカスせずに、流れの一環としてそれは在ることを知って欲しい。」 とカードは言っています。それは貴方の経験が今の貴方を創ったのだと考えれば分かり易いかもしれません。
特にこのカードは「絶望感や孤独感」を感じてもがいている人達の救済のカードなのです。

今、ご自分が足踏みしているような感覚を味わっているならば、まさにこの'I'oのカードを思い浮かべましょう。「今はまだ答えを知るタイミングではないけれど、貴方に必要なものなのです」
解決すべき問題の場合もあれば、ただ味わうべき問題なこともあります。
しかし、それらが貴方に深みを与え、貴方を創るのです。

Mahalo(^^) by TIKILOMI


【2015/2/6】

≪ 2月のマンスリーカード ≫

A NUENUE(虹/変容)です。
2月の3日は節分です。節分は「新年」をあらわします。
つまり「新しい始まり」の時期です。新しい「ステージ」のカーテンが開きました。

それは貴方が「気づき」を得ることで始まります。
配役、役者が変わることもあります(自分の立ち位置、周りの仲間など)
HINAのカードでの虹は自分の好きな場所で好きなことを行うための助けでした。
貴方はどこに向かいたいですか?誰と一緒にいて、何をやりたいですか?

「空にかかる虹はあなたの名前だ!」という虹のチャントは貴方が気づき、 自分をアピールしてくれることを応援しています。
貴方の名前が素晴らしい空に掲げられますように! MAHALO(^^)

By TIKILOMI


【2015/1/30】

**** 日本人 テロ危険度増加 について ****

【 KU/HINA(戦争の神/癒しの女神)/ 戦い/癒し 】

イスラム国による日本人誘拐は、日本は勿論世界中に大きな衝撃と悲しみ、憤りを与えています。

このことについて現れたカードは 【ヒナ/癒し】です。

今までは標的になる可能性は低いと思われてきた日本ですが、 今回の誘拐事件は各国で大きく報道され、イスラム国の存在を改めて知らしめることになりました。
また日本は軍事的報復をしないこともあり、邦人は利用価値が高いと 改めてテロリストに認識されたのではないか、ということです。

テロに屈することは、その行為を認めることにもなりますが、 武力をもって征することも解決には繋がらないのが現状です。
HINAは「上手に戦う最善策はなにもしないことである場合もある」 と言っていますが、まずは〈事件に巻き込まれない〉ということが最善策では、と思います。
日本国内外での情報の共有や警備強化など、早急に政府の対策強化を願います。
また様々な事情や考えもありますが、私たち個人の危機管理意識も見直したいものです。

HINAの癒しのマナが、事件にあわれた方、犠牲となられた方、 そして世界中にひろがりますように。

今週も皆様にとって笑顔とマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


【2015/1/23】

**** 厚労省推計 介護職員の不足ついて ****

【 PO/AO (暗闇/光)/ 無意識/意識 】

男性の平均寿命も上がり、日本はますます少子高齢化が進んでいます。
厚生労働省から、2025年には日本は介護職員が30万人不足するであろうという推計が発表されました。

このことについて現れたカードは 【ポー/無意識】です。

高齢者が増え、それを支える若い世代は減少の一途、認知症をはじめとする要介護者の増加、 と厳しい現実からこのような数字が上げられているにもかかわらず、 介護報酬が引き下げられたりと多くの方が国の対応が逆行しているように感じているのではないでしょうか。

ハワイの大切な教えの中に 「Nana I ke kumu」(ナーナー・イ・ケ・クム/源に目を向けよ) という言葉があります。
「源」というのは 「PO」暗闇/無意識 のこと。
要介護者を抱える家庭、介護の最前線で働く方達の現状など、 ほとんど光が当たらず公にされていない現場をもっとよく見ていただき、 国として待遇改善を強く推進する、今から介護職育成により力をいれるなど、机上の計算、 議論ではなくもっと深く掘り下げて対応をしていってほしいと思います。
また私達ももっと介護について理解を深めることや、互いに助け合うこと、 介護を必要としない健康を目指すことなど、自らの足元に目を向けたいものです。

今週も皆様にとって笑顔とマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


【2015/1/16】

**** テロ事件 言論の自由について ****

【 HULU(羽)/ イルージョン 】

フランス紙「シャルリー・エブド」の掲載風刺画に反応して起こった 今回のフランスでのテロ事件は多くの被害者を出しました。
他国のトップまで参加するという歴史的上まれにみる大規模デモ、 アメリカの権威あるゴールデングローブ賞授賞式では、ハリウッドスターがシャルリーを支持するスピーチをし、 各国で〈テロ〉〈言論の自由〉についての議論が過熱しています。

このことについて現れたカードは 【フル/イルージョン】です。

許しがたいこのような過激なテロや暴力にはなっていませんが、 日本の産経新聞のソウル支局長が朴大統領に関する記事で韓国で裁かれていたり、 フランス紙が福島の放射能の問題を風刺画にしたりと、日本も他国と言論の自由について問題を抱えています。

古代のHawaiiには多様の鳥が生息しており、色も形も様々な沢山の羽を集めることができ、 非常に貴重なものとされていました。
〈フル〉の意味は「羽」ですが、「尊重された」「重んじられた」という味もあります。
世界中には古代Hawaiiの羽のように多種多様な人種があり、宗教も文化も思想も様々です。
今回のテロのような行為は許されるものではありませんが、 私達は羽が軽々と高く舞い上がったときのように広い視野を持ちたいものです。
【言論の自由】は非常に大切なことです。
それだけに時には互いに相手を尊重し、一歩踏み込んで理解してみようとする姿勢や想像する力、 も重要ではないかと感じます。

今週も皆様にとって笑顔とマナに溢れる毎日でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


【2015/1/9】

**** 2015年 新年イヤーカード ****

【 Ho'oponopono(誤りを正す)/ コミュニケーション 】

新年あけましておめでとうございます。
マナカードリーダーの皆さんは、ご自身のイヤーカードをリーディングなさいましたか?
今回はこのページにアクセスしてくださった方へ、2015年のメッセージを聞いてみました。

現れたカードは【ホオポノポノ/ コミュニケーション】でした。

ホオポノポノは、調和を取り戻す、正常化する為のハワイの古代からの儀式です。
主にコミュニティー内の人間関係に用いられましたが、先祖であったり地球であったり、 とすべてのものとのバランスを取り戻すためにも使われました。

多くの方が日々忙しく、時間や物事に追われて生活していることと思います。
今年は親しい人は勿論、自分がかかわるグループやコミュニティとの 関わり合いの時間を意識的に持ってみてはいかがでしょうか。
コミュニケーションから得られるものが、精神的にも肉体的にもご自身をサポートしてくれる年になりそうです。
またあなたを成長させてくれることでしょう。

アジアの国家間では不穏な空気が漂っていますが、こちらも武力や圧力ではなく ホオポノポノのような平和的コミュニケーションによる解決が強く望まれますね。

2015年も皆様にとってマナ溢れる素晴らしい年でありますように。

Me ke Aloha

..。o○.。o○ U‘ilani Kyoko  ..。o○.。o○


Hokulani International co., ltd.
(有)ホクラニ・インターナショナル
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-26-5 バロール代々木203
TEL/FAX: 03-3379-2098(受付平日13-17時)
Copyright(c) Hokulani International co., ltd. All Rights Reserved.